風しん抗体検査・予防接種

①国の制度対象の方

2018年7月以降、30歳代から50歳代の男性を中心に風しんの患者数が増加しています。

このような状況を受けて、国では、1962年(昭和37年)4月2日から1979年(昭和54年)4月1日の間に生まれた男性を対象に、風しん抗体検査・定期予防接種を実施しています。

当院でも受診いただけます。ご希望の方は電話でご予約いただくか、直接受付にお伝えください。

対象の方

中野区に住民登録があり、1962年(昭和37年)4月2日から1979年(昭和54年)4月1日の間に生まれた男性の方

費用

検査・予防接種ともに無料

※予防接種は、検査の結果、国が定めた助成対象となる抗体価の方のみ無料となります。

風しん抗体検査、予防接種を受けるには

区からクーポン券が郵送されてきます。

  • 1972年(昭和47年)4月2日から1979年(昭和54年)4月1日までに生まれた男性は申請が必要ありません。
  • 1962年(昭和37年)4月2日から1972年(昭和47年)4月1日までに生まれた男性は区への申請が必要です。

お手元に届きましたら、事前にご予約の上、受診してください。

当日の持ち物

風しん抗体検査

(検査は採血により行います)

  1. クーポン券
  2. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)

風しん予防接種

  1. クーポン券
  2. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
  3. 風しん抗体検査受診票(本人控え)

② 中野区の制度対象の方

対象の方

中野区に住民登録があり、次のいずれかに該当する方

  1. 女性…妊娠を予定または希望している19歳以上の方
  2. 男性…30歳から59歳までの方
    ※ただし、昭和37.4.2~54.4.1生まれの方は、【国の制度】の対象のため本制度から除きます。
  3. 男女とも…妊婦もしくは⑴の女性と同居している19歳以上の方
    ※同居とは住民登録の住所が同一であることです。

費用

検査、予防接種ともに無料

※予防接種は、検査の結果、区が定めた助成対象となる抗体価の方のみ無料となります。

風しん抗体検査、予防接種を受けるには

中野区のホームページからお名前ご住所を入力して申請してください(スマートフォンからも可)。
後日、助成券を郵送します。お急ぎの場合は保健所窓口へ。

『お問合せ先』 中野区保健所 保健予防担当 03-3382-6500